2015年 04月 26日
十手の威力
半次は懐の十手をちらりと見せていった。
「お上に盾を突こうってんだな」
「構わねえからやっちまえ」
髭もじゃ男の丸太ん棒のような太い腕がいきなりうなりをあげてすっ飛んでくる。半次はすっと体をかわし、十手でその腕をハッシと叩いた。バキッと音がし、ギャアーと叫んで男はうずくまる。間違いなく折れている。

佐藤 雅美
御当家七代お祟り申す
侠女おまきの意地と度胸
より
d0101133_18382199.jpg
すんげー ψ)・ε・(ψ イリョク







[PR]

by yositake-uee | 2015-04-26 18:22 | ボクノオボエガキ


<< 銀めっきよ      遠島を申し渡す! >>